どの程度の腱鞘炎か、どの腱鞘炎のタイプか理解できた。




>今までいろいろ調べてきたので腱鞘炎に詳しいつもりでしたが、
これを読んで目から鱗な事がたくさんありました!『自分がどの
タイプでどのくらいの症状なのか』というのを再認識できたのは
大きな収穫です。程度がわからないと治療の仕様がありませんからね。
自分にあったストレッチでこれからもがんばります



管理人コメント

自分がどのくらいの症状でどのタイプが
理解できていないものです。それに合った
治療があります。



>>自分の腱鞘炎タイプをみてみる<<



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。